下着よりも脚やせだろう

彼氏に言われた言葉「下着より先に脚だろう」

Category Archives: 足のダイエット

美肌を保つための睡眠力


ぽかぽかして暖かい日がつづいていますね。
身体も心も身軽になる季節~
暖かい日を満喫したいですよね!!

春は暖かくなって眠くなる時期。
冬の寒さからようやく解放されて
副交感神経が優位になり、眠さも出やすくなります。


眠い時には疲れを癒すためにしっかりと
睡眠をとりたいもの。だらだらと眠い・・・が
続かないようにするために、睡眠力を
アップさせて美肌も保ってみてはいかがでしょうか?


夜に成長ホルモン沢山出るようにするためには、
質のいい睡眠をしていることが大事です。

まずは
・11時~遅くとも12時ぐらいまでには寝る。

成長ホルモンが出る時間帯は22時~2時の間。
この時間帯に熟睡をしていることが必須です。

そのためには11時~12時ぐらいまでには寝れておくことが
ベストです。

春は日の出が早いのでいつもより1時間ぐらい早く寝て
早く起きるのもおすすめです。

・寝る前にリラックスできることをやる


身体を癒すリラックスの儀式を寝る1時間前ぐらいから
やってみてください。
そのときに注意したいのは
興奮作用のあることは避けておいてください。

・TVを見る
・PCをする
・スマホをいじる
など、これらは光の影響で交感神経を刺激してしまい
寝ているようなつもりでも眠りにくくなります。

また、考えてしまうような推理小説を読むのも
実は寝ている間もずっと考えてしまうようになるので、
避ける方がいいでしょう。


・アロマをする
・ストレッチをする
・ハーブティを飲む
・マッサージをする

こういったことが美肌にとってよい睡眠を
手に入れることができるでしょう。


春の新生活でお疲れがたまりやすくなっている人は
特に、身体の疲れをかんじやすくなっていないか??
などをチェックして、
質のよい睡眠生活をしてみてくださいね。

秋こそやりたいちょっとした食事の工夫

秋晴れが続いていますねぇ。
雨が急に降ったりすることがあっても、
晴れるとやっぱり気持ちがいい日が続いていますね。


日中はまだ暑かったり、
夏の暑さの延長で冷たいものを
とりがちになっていませんか?

日中が暑いとどうしてもつめたいもの。
そして、1日頑張ったご褒美のビールや
アイスクリームなど身体を冷やす事をしている人は
要注意です!!!


身体を知らず知らずのうちに冷やしてしまうことで、
身体にも負担がかかり、なんだかわからないけど
疲れやすいなど疲れが出やすくなったりするんです。


まだ日中外にいる人は暑さを感じる人も
多いかもしれません。
そういう人は
是非お食事にもこだわってみませんか?


冷たいものは禁止!にするとストレスになるって
人は
冷たいものに+湯気が出る食べ物。を
入れて身体を温めるのがお勧めです。


冷たいうどん、そば +温かいお茶、そば湯

サンドウィッチとサラダ + 温かい紅茶

刺身やお寿司 +温かいご飯やみそ汁

アイスクリーム + ハーブティ

など1品でも身体を温めるものを入れて
身体を冷えさせないようにするのはいかがでしょうか?

その際には最後に温かいものをとりいれると
体温が上がった状態が長く続くといわれていますので
工夫してみてくださいね。


年中冷たいものが好きな人も、
今の時期だけ冷たいものをよく食べる人も、
今口にしている冷たいものが
不調を引き起こしているかもしれません。
身体は冷えないことでいろんな不調を
回避することができますよ~!
お食事からでも温めることを意識してみるのは
いかがでしょうか?

慢性疲労の原因は食欲の秋?

朝晩は寒いなぁと感じることが
多くなりましたね。
寒さを感じる時期だからこそ
体調管理には気をつけたいなって思っています。

最近疲れが取れない、身体がだるい・・・
なって秋になってから
秋バテになっていませんか?

実は原因の1つが

「食欲の秋」

があるのかも?!

夏に食欲がなくなっていたのに、
秋に涼しくなってから
急に食欲がわく!!そんな人も多いのでは??

秋は魅力的な食べ物も多いですが、
それに拍車がかかって食べ過ぎ飲み過ぎ
なんてことになっていませんか??
普段よりも食べる量が増えている人は
要注意!

食べる量が多いとその分身体にも負担がかかり、
慢性疲労を引き起こしているかもしれません。

食べ物を食べれば
消化するために胃腸が体力を体力を使います。
食べ過ぎて苦しいという状態をずっと繰り返していると、
胃が重ぐるしい、身体のだるさが続くこともあるのです。

食べ物の消化には胃で3時間。腸で15時間かかるのです。
7時に夕飯を食べれば実はお昼の1時間で胃腸は働きっぱなしなのです。

だからこそ

「腹八分目を目指す」

これを心がければ身体のだるさも軽減されるはず!

また腹八分目が難しい人は
夕食を食べた次の日の朝は抜いてみる
のもおすすめです。

※胃酸過多の人は逆効果になる場合があるので
自分の体の状態を見ながらやってみてください。

また、休日に遅く起きる人は思いきって1食抜いてみる。
これもいいかもしれません。

胃がお疲れのときには無理させずに
休める・・・。これで身体の不調も
改善されるかもしれませんよ。



食欲の秋。
美味しく物を食べるためにも
腹八分目を心がけてみてくださいませ

よく飲む○○の意外なデメリット

あっという間に時は過ぎ去っていって
いるこの頃。。なんだか忙しさでくたくた。。。って
いうかたもいらっしゃるのではないでしょうか?

仕事の効率をあげる、午後の集中力を
高めるなどに飲む

コーヒーや紅茶などのカフェイン。。


実はこれは飲みすぎるとデメリットが
大きくなってしまうことを知っていらっしゃいますか??


私も大好きなコーヒー。
冬は特にブラックのホットを飲むことが
多いのですが・・。

カフェインを飲んでも影響が出ないのは
だいたいマグカップで3杯程度のカフェインだそうです。

だけどそれ以上に飲んでしまうと。。。


①胸やけがする
②身体がだるい
③ねむい
④頭痛がする
⑤喉が渇く
⑥ねつ気がわるくなる

などの症状が出る場合にはこれが体にとっては負担になっている
証拠です。

これはカフェインの成分に利尿作用があるため。
水分が極端に奪われてしまい、
血液循環がわるくなることで
上記のような症状が起こったりすることがあるのです。
カフェインを摂取しすぎておこるとは
思わないですよね。

コーヒーだけでなく、紅茶、緑茶などにも
含まれるカフェイン。なるべく1日の量は決めておいて、
それ以外はノンカフェインのお茶や水にするように
してみてください。
また栄養ドリンクなどにも大量のカフェインが入って
いる場合があるので注意してくださいね。。

仕事で遅くまで起きている、
勉強をするので徹夜をするなどで
カフェインをとって眠気覚ましにと思っていても
逆効果になる場合はとる量を見直してみてはいかがでしょうか?

うまくカフェインをつかって
体調管理もできたらいいですよね!!

乾燥対策にのみたい○○




今日も寒いですねぇ。
寒さがどんどん厳しくなっていくので
冷え性の私は大丈夫かなぁって
思ってしまいます。。
冷え対策はしていかないといけませんね。


そして乾燥しやすい時期、
全身がかゆい・・・顔がぱりぱりになる。。
なんていうことが冬の恒例になって
いるひともいるかもしれません。
でもほっておくと、
シミ、しわ、たるみ、くすみなど、、
あらゆるトラブルにつながるのです。。
化粧品で保湿するのはもちろんですが、、
それ以上に乾燥対策になること。。。

「白湯を飲むこと。」
なんです。
飲み物はコーヒーや紅茶、あつい日本茶など
カフェインが入ったものを飲みやすく、
水を飲むことが減る機会にも、
白湯をのむことで、

・身体の浄化
・血行促進
・胃腸の活発化
・代謝アップ
・全身の乾燥対策

になるのです。

カフェインは利尿効果が高いので
飲むことでお手洗いが近くなることはありませんか?
これだと必要な水分まで奪ってしまうのです。
それを防止するために水を飲む習慣ない人は
温かい白湯にかえてゆっくりと飲むことにしてみてください。
1杯のコーヒーをまずは白湯にかえるだけでも
身体の変化が出てきますよ!!

飲むタイミングは朝、昼、晩がおすすめ。
食事前に飲むと食べ過ぎ防止にもなります。
その時は一気に飲むのではなく、
ゆっくりと飲んでみてください。
白湯はぬるま湯程度にしてくださいね。

昼間はなかなか飲むタイミングがない人も
朝晩だけは250mlをゆっくりとのんでみてください。
昼間はお水をとるなどして、水分が減るのを
防いでくださいね。


乾燥に悩んでいる人は是非この冬から
白湯習慣をやってみてはいかがでしょうか???