下着よりも脚やせだろう

彼氏に言われた言葉「下着より先に脚だろう」

美肌を保つための睡眠力


ぽかぽかして暖かい日がつづいていますね。
身体も心も身軽になる季節~
暖かい日を満喫したいですよね!!

春は暖かくなって眠くなる時期。
冬の寒さからようやく解放されて
副交感神経が優位になり、眠さも出やすくなります。


眠い時には疲れを癒すためにしっかりと
睡眠をとりたいもの。だらだらと眠い・・・が
続かないようにするために、睡眠力を
アップさせて美肌も保ってみてはいかがでしょうか?


夜に成長ホルモン沢山出るようにするためには、
質のいい睡眠をしていることが大事です。

まずは
・11時~遅くとも12時ぐらいまでには寝る。

成長ホルモンが出る時間帯は22時~2時の間。
この時間帯に熟睡をしていることが必須です。

そのためには11時~12時ぐらいまでには寝れておくことが
ベストです。

春は日の出が早いのでいつもより1時間ぐらい早く寝て
早く起きるのもおすすめです。

・寝る前にリラックスできることをやる


身体を癒すリラックスの儀式を寝る1時間前ぐらいから
やってみてください。
そのときに注意したいのは
興奮作用のあることは避けておいてください。

・TVを見る
・PCをする
・スマホをいじる
など、これらは光の影響で交感神経を刺激してしまい
寝ているようなつもりでも眠りにくくなります。

また、考えてしまうような推理小説を読むのも
実は寝ている間もずっと考えてしまうようになるので、
避ける方がいいでしょう。


・アロマをする
・ストレッチをする
・ハーブティを飲む
・マッサージをする

こういったことが美肌にとってよい睡眠を
手に入れることができるでしょう。


春の新生活でお疲れがたまりやすくなっている人は
特に、身体の疲れをかんじやすくなっていないか??
などをチェックして、
質のよい睡眠生活をしてみてくださいね。

Comments are closed.

Post Navigation