下着よりも脚やせだろう

彼氏に言われた言葉「下着より先に脚だろう」

よく飲む○○の意外なデメリット

あっという間に時は過ぎ去っていって
いるこの頃。。なんだか忙しさでくたくた。。。って
いうかたもいらっしゃるのではないでしょうか?

仕事の効率をあげる、午後の集中力を
高めるなどに飲む

コーヒーや紅茶などのカフェイン。。


実はこれは飲みすぎるとデメリットが
大きくなってしまうことを知っていらっしゃいますか??


私も大好きなコーヒー。
冬は特にブラックのホットを飲むことが
多いのですが・・。

カフェインを飲んでも影響が出ないのは
だいたいマグカップで3杯程度のカフェインだそうです。

だけどそれ以上に飲んでしまうと。。。


①胸やけがする
②身体がだるい
③ねむい
④頭痛がする
⑤喉が渇く
⑥ねつ気がわるくなる

などの症状が出る場合にはこれが体にとっては負担になっている
証拠です。

これはカフェインの成分に利尿作用があるため。
水分が極端に奪われてしまい、
血液循環がわるくなることで
上記のような症状が起こったりすることがあるのです。
カフェインを摂取しすぎておこるとは
思わないですよね。

コーヒーだけでなく、紅茶、緑茶などにも
含まれるカフェイン。なるべく1日の量は決めておいて、
それ以外はノンカフェインのお茶や水にするように
してみてください。
また栄養ドリンクなどにも大量のカフェインが入って
いる場合があるので注意してくださいね。。

仕事で遅くまで起きている、
勉強をするので徹夜をするなどで
カフェインをとって眠気覚ましにと思っていても
逆効果になる場合はとる量を見直してみてはいかがでしょうか?

うまくカフェインをつかって
体調管理もできたらいいですよね!!

Comments are closed.

Post Navigation